姫路白嶺ライオンズクラブ
2017年〜2018年度基本方針



会 長 安 藝 政 弘

1.運営方針

 今年度姫路白嶺ライオンズクラブ第47代目会長に指名され、一年間頑張っていきたいと思います。
 47年間続けている歴史あるクラブを閉ざさぬ様に頑張り続けていける様クラブ運営をめざし、若い世代の意見も聞き入れ、ライオンズクラブとしての精進のもと、今後も良いクラブを目指していきたいと思います。
 本年度の会長テーマは「笑顔で明日へ、繋げよう感謝と奉仕」とさせて頂きます。
 常に笑顔で未来に繋げ、先輩がたから学んだ感謝と奉仕の心を受け継いでいきたいと思います。
皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

2.例会について
 本年度は、クラブメンバーの減少もあり、参加者が年々少なくなってきている今、どうしたら例会に出てこられるか、出席・計画委員会の皆様と考え、例会を盛り上げ出来る限り参加者が増える様にしていきたいと思います。皆様方には積極的に例会に来られます様お願い致します
3.会員増強について

 クラブメンバー1人1人のお力のもと意識をもち、新会員を増やすと共に退会者0で会員プラスを目指す様に会員全員で取り組んでいきましょう。

4.事業について

 予算の関係もありますが、継続事業のほとんどの為、マンネリがあり参加人数が少ない事業もありますので、良い悪いは別として将来の事を考え、やり方を考えていく時だと思いますので、ぜひ会員皆様の知恵をお借りしたいと思います。

会長テーマ
    『 笑顔で明日へ、繋げよう感謝と奉仕』

335-D地区アクティビティスローガン
    『 やってみましょうや! 』

335-D地区ガバナーテーマ
    『 より魅力あるライオンズクラブへ! 』